« 沖縄のバスケ! | トップページ | bjリーグ 開幕 »

2006年11月 4日 (土)

Wリーグ前半総括

Wリーグは、総当たり2回戦までを終了し、応援している富士通がトップに躍り出た。

富士通は今年の正月に、過酷な全日本総合選手権(皇后杯)を勝ち上がって優勝している実績があり、リーグ戦前にメンバーを強化したことでチームの勢いがあると言える。

ここまで2回戦でのWリーグ全体の中での動きで注目すべき点をあげてみようと思う。
(書き出した時点より時間が経ってしまいましたので順位が変わってしまいました・・・)

 ◆個人成績について
  http://www.wjbl.org/leaders/

【1】得点
平均20点を超える浜口@アイシンAW、 岩村@JAL、常連の永田@シャンソン、矢代@JALが続く。

浜口は、10月14日(土)の日立ハイテク戦で、フィールドゴール7本、フリースロー10本を試投数=決定数というパーフェクトをやってのけた。
http://www.wjbl.org/schedule_result/boxscore_html?sid=2139
過去の記録はわからないが、ともに100%という数字はバスケではほとんど見られない数字であることを考えると、今期の浜口の充実度は計り知れないと言える。

【2】野投成功率
注目の山田@JOMOと浜口が55%超でランクインするが、70%に近い矢代@JALについては前代未聞だろう。またポジションの異なる矢野良子@富士通が【3P成功率トップ】とともに60%近い数字をあげている点は脅威である。池田@トヨタも65%近い数字を残し、今後が楽しみといえる。

矢代は今期充実している。これまで全日本での試合も含めて見てきたが、ゴール下を落とす印象が強く、”もどかしく”見ていたことが多かった。今期の数字が示すように、とても安心して見れるようになった。女子センタープレーヤーでこれだけの確率で決め込む印象を持ったのは初めてだ。本当にたのもしい。

【3】3P成功率
60%近い矢野良子@富士通に50%超の畑@富士通のワンツーに加えベスト10入りしているのが4人いる点が富士通の安定した得点力を物語る。
8位以下が50%以下ゆえに上位の凄さが伺える。

【4】ブロック
富士通は三谷、矢野良子、今、畑の4人がランクインしている点はチームのディフェンス面の強さが垣間見れる。

【5】リバウンド
10本超の矢代は、得点を含めてリーグ唯一のダブルダブルである。
矢代はオフェンスもディフェンスも充実している。現時点で追随を許さないMVP候補となり得る。リバウンドについては、永田を別格として6位にランクインする矢野良子のゴール下での当たり負けしないようにゴツゴツやっている姿には驚いたが、矢代はヘッドコーチに一喝されたこと(「月刊バスケットボール」より)でそれまで藪内夏美の抜けた穴を埋めるのは自分だと目覚めたそうだ。日本の大黒柱と言っていいくらいだ。

◆チーム成績について
 http://www.wjbl.org/standings/

JOMO
 若返り策の効果が出たが、大神・山田のみが目立つ気がする・・・。

JAL
 昨シーズンの優勝経験が自信に繋がった岩村の飛躍が大きい。ルーズボールにリバウンドに絡む頻度も多く、ここぞでのミドルを決める頼れるガードに成長し切った。数字に残らない面での貢献度は高く、観客にアピールする場面を創り出せる魅力あるプレーヤーになった。
その脇で、昨シーズンで最も成長した柳本は終始安定したプレーを展開する。
ただ、チーム全体観としては引退したPG:藪内夏美の穴は大きく、PGを固定できずにもがき苦しんでいる様子は本当に可愛そうですらある。

アイシンAW
 浜口を中心としたチーム作りは確実に力をつけていることが伺える。浜口を中心にしたオフェンスは充分に威力を発揮しているが、Wリーグで勝つという経験がチームに不足しているだろう感じを受ける。

シャンソン
 平均年齢の問題か、星を落とした相手をみると、、、自力の差が出ているのだろうか???

富士通
 個人ランキングでも見たが、得点・ディフェンスにおいて絶対的な成績を残し、充実感が数字に表れている。このままの調子で今シーズンを乗り切れそうな「安定感」を魅せているように感じる。是非トップであって欲しいと願う。

遅くなったが、以上が前半の総括である。
次に生での観戦が近所で出来ないのが残念である。

|

« 沖縄のバスケ! | トップページ | bjリーグ 開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75118/4066547

この記事へのトラックバック一覧です: Wリーグ前半総括:

« 沖縄のバスケ! | トップページ | bjリーグ 開幕 »